dole plantation

 
 

 1989年のオープン以来、ノースショアに向かう観光客に憩いの場を提供しているドールプランテーションは、ビジターセンター、プランテーションガーデン、パイナップルエクスプレス・トレイン、そしてパイナップルガーデン迷路に分かれていて、それぞれ好みのアクティビティが楽しめます。

 2003年4月に、プランテーションガーデンがオープン。ガ−デン内は、レイガーデン、ハイビスカスガーデン、ノースショアの農業、ブロミリアガーデン、ティーリーフガーデン、プランテーションの生活、ハワイ固有の植物ガーデン、畑のかん漑の8つのテーマ別ミニガーデンに分かれている。それぞれ、園内に建てられたサインやブロシュアを見ながら、ハワイ固有の植物やトロピカルフラワーを身近に観察できるようになっている。

 また、2002年10月には、パイナップルエクスプレス・トレインが開通しました。かわいらしい機関車による約20分の旅では、ライチー、マンゴ、コーヒー、パパイヤ、カカオ、そしてパイナップルなど、ハワイの農作物を見ることができます。

 子供から大人まで、ちょっとしたアドベンチャー気分が味わえる迷路は、1998年4月にオープン。この迷路は、長さ3.11マイル(5,005メートル)、面積は2.3エーカー(9,349平方メートル)もある巨大なもので、1998年度と2001年度、2007年度、2008年度の4度にわたりギネスブックで世界一の長さとして公式登録されました。迷路は、ハイビスカス、ヘリコニアなどのカラフルなハワイを代表する熱帯植物14,000本から構成されており、中心が巨大なパイナップルのパターン。そして、もう1つのお楽しみが、迷路のあちこちに用意された6ヵ所の秘密のステーション。全部探し当てると、それが迷路制覇の証明書になります。    

 プランテーショングリルは、パイナップルやマカデミアナッツを使ったお料理や、カルーアポークなど、ハワイらしいメニュー。また、アクティビティを思いきり楽しんだ後は、名物のフレッシュパイナップルソフト「ドールホイップ」でクールダウン。ビジターセンターではパイナップルの歴史についての展示、ハワイの記念やおみやげに最適なドールのオリジナルロゴ商品、ハワイで栽培された100%ワイアルアコーヒー、パイナップルに関連した様々な商品や食品の販売を行っています。

 
 

Discover more about Dole plantation

https://doleplantation.com/jp/

Instagram : @doleplantationjp

Facebook : @doleplantationjp


Tell me more, tell me more