ワイキキ東部の新名所 クイーンカピオラニホテルの 『デック』に、新しく日本人シェフが就任

021219_DECK_0001.jpg

(ホノルル発)  2018年10月にオープンして以来、壮麗なダイヤモンドヘッドの絶景とおいしい料理で顧客に感動を提供して来たデックの料理長に、このほど神戸出身の久保雅嗣(くぼ まさつぐ)氏が就任した。

 子供の頃から料理に興味を持っていた久保氏は、18歳から修行を開始。19歳の時にはイタリアのエミリアロマーニャ州に行き、シチリア島出身の有名ローマンピザ職人サルバトーレ氏に弟子入り。リゾート地のリストランテや田舎のお城の中にあるリストランテでイタリア料理の真髄を学ぶ。帰国後24歳までイタリア料理の店に勤めた久保氏は、新境地であるキハチ料理と呼ばれるフランス料理ベースの和食店に勤務。その後、プランドゥーシー株式会社(以下PDS)に入社し、神戸のランドマークである旧居留地のオリエンタルホテルのメインダイニングのオープニングシェフ、400年の歴史を持つ名古屋の老舗料亭「河文」の板長、また7年連続ミシュランひとつ星の受賞レストラン「寿司麻布」のマイアミ店舗のオープニングシェフとしても活躍。様々なジャンルのレストランで腕を磨いた後、2019年2月、PDSアメリカが手がけるハワイ初の新店舗「デック」の料理長に就任した。

 「ハワイは美しい自然とアロハ精神に満ちたやさしい人々、そして新鮮な食材に恵まれた素晴らしい島です。私は日本人として、“おもてなしの心”という美しい日本の文化を伝えることが自分のミッションだと信じていますので、世界中から人々が集まるこの島で仕事をさせていただくということは、そのミッションを果たすためのまたとないチャンスです。私がこれまで各地で培ってきた調理の技術を使い、地元の食材を最大限に生かした新しいメニューを、誠意を込めて創り上げて行きたいと思います。どうかよろしくお願いします」と久保氏は語った。

 明るく大胆なイタリアンから繊細な和食の世界まで、世界の美味を知り尽くした久保氏の感性が光るデックの新メニューの一部は以下の通り:

前菜:
和牛カルパッチョ($18)
地中海スタイル蛸のグリル($15)
ココット入り野菜のスローロースト($15) 


アントレ:
丸ごとブランジオのティリーフ包みオーブン焼き($38)
丸ごとロブスターのオーブン焼き・うに味噌マヨソース($38) 


デックシグネチャーコースメニュー($40) 他

IMG_4393.JPG

店名:         Deck.    デック
住所:         150 Kapahulu Ave., Honolulu, HI 96815    クイーン カピオラニ ホテル3階
電話番号: 808-931-4488
営業時間 :   7:00 am - 11:00 pm (月〜土) / 7:00 am - 10:00 pm (日)  
ブレックファースト :  6:30 am - 11:00 am (月〜金) / 6:30 am - 12:00 pm (土・日)
ランチ : 11:00 am - 2:30 pm (月〜金) / 12:00 pm - 2:30 pm (土・日)
バー / プールメニュー : 2:00 pm - 6:00 pm (月〜金) / 11:00 am - 10:00 pm (土) / 11:00 am - 9:00 pm (日)
ハッピーアワー : 4:00 pm - 6:00 pm (毎日)
ディナー : 4:00 pm - 11:00 pm (月〜土) / 4:00 pm - 10:00 pm (日)
定休日:     無休
駐車場:     クイーン カピオラニ ホテルにバレーパーキング (バリデート有り)
席数:         150 席(バーカウンターを含む)
ウェブサイト:deckwaikiki.com/    
フェイスブック:/DeckWaikiki    
インスタグラム:@deckwaikiki

22011320-81af-4ee3-83d3-831f093f1fc2.jpg