レスポートサックブティックにハワイ限定プリントの新作2種類が登場

(ホノルル)ニューヨーク発の軽くて、丈夫で、デザイン豊富なカジュアルバッグとして知られる「レスポートサック」から、ハワイ限定プリントの新作2種類が発売されました。

1つ目は「 Hawai’i Nei (ハワイ ネイ)」、 素朴なハワイとビーチがテーマ。ウォッシュデニムをイメージしたブルー地にハワイのネイティブフラワーモチーフを散りばめ、豪華客船やフラダンサー、ウクレレにヤシの木、ホラ貝を吹くハワイアンの男性など、ヴィンテージ切手風なイラストをあしらったノスタルジックで可愛らしいプリントです。

2つ目は「Geo Love(ジオラブ)」、伝統的なハワイのパターンと色がテーマ。レスポートサックファンに人気の高いクラシックなハート模様を幾何学的に重ね合わせ、花の輪が広がっているように見えるプリントは、落ち着いたブルーグレーの地にピンクのハートがポップでスイートです。

ツーリストにもローカルにも人気の高いハワイ限定プリントの新柄2種類を始め、レスポートサックの新作プリント、最新スタイルが続々入荷するレスポートサック・ハワイブティックのロケーションは下記の通りです。
アラモアナセンター・モールレベル2・ダイヤモンドヘッドウイング
ロイヤルハワイアンセンターB館1階
ワイキキショッピングプラザ1階
ヒルトンハワイアンビレッジ内

【レスポートサックについて】

メルヴィンとサンディ・シフターが1974年に創業したレスポートサックは、オリジナルの破れないパラシュートナイロンで作った超軽量のバッグが一世を風靡し、大人気のアメリカンブランドとなり、その後世界中で愛されるグローバルなブランドへと成長。ダイアン・フォンファステンバーグをはじめ、ステラ・マッカートニー、グウェン・ステファニなどカルチュラルなデザイナーたちや、トキドキ、カバーガール、バービー、ディズニー、スヌーピーなどアメリカを代表する企業との、夢のあるコラボレーションを実現させています。