ミシュラン四ツ星シェフによる『京都吉兆』の感動を ハワイの53 By The Sea (フィフティスリー バイ・ザ・シー)で体験

(写真は2018年に開催されたテイスト・オブ・キョウトのメニューです)

(ホノルル発)ベストビューレストラン賞をいくつも受賞したカカアコのオーシャンフロント・ファインダイニング、フィフティスリー バイ・ザ・シーでは、今年も3月6日 (水) 〜 8日 (金)の3日間に渡り、日本料理界を牽引するミシュラン四ツ星シェフであり、「京都吉兆」の総料理長 の徳岡邦夫氏を迎え、ハワイの人気シェフ、アラン・ウォン氏、そして新たにフィフティスリー バイ・ザ・シーの総料理長に就任したジョシュア・ゲッツ氏とのコラボレーションによる「TASTE OF KYOTO」(テイスト・オブ・キョウト)と題したスペシャルキュリナリーイベントを開催する運びとなった。「徳岡邦夫総料理長を私どものキッチンに再びお迎えできるのは、弊店にとって非常に光栄なことです」と目を輝かせるのは、フィフティスリー バイ・ザ・シーのジェネラルマネジャー、トニー・カスティロ氏。「“テイスト・オブ・キョウト”は、通常この島では味わうことのできないグルメ料理と雰囲気を満喫することのできる、稀有な食のイベントです」

このイベント中、フィフティスリー バイ・ザ・シーの店内は、京都の伝統的な懐石料理店のように本格的な和風のしつらえとなる。また期間中提供される料理は、すべて徳岡総料理長が創り出す京都吉兆の味。日本から運び込まれた貴重なアンティークの器に盛り付けられる一品一品はまさに芸術作品である。

徳岡氏は、「今年も美しいオアフ島を訪れ、島々の新鮮な食材を使った料理を作ることを心から楽しみにしています」と語る。「私はこれまで数多くの土地を訪れましたが、アロハ精神に満ちたお客様との温かい心の交流は、ハワイでしか経験できないものです。この感謝の気持ちを、懐石料理に込めて差し上げたいと私は願っています。」

Taste of Kyoto 2.JPG

テイスト・オブ・キョウトの概要は以下の通り

 

徳岡シェフのおまかせランチコース【Chef Tokuoka’s Omakase Lunch Course】

2019年3月6日(水) 茶会 11:30〜/ランチ 12:00〜

 京都吉兆の徳岡邦夫氏、ハワイリージョナルキュイジーヌを代表するアラン・ウォン レストランのアラン・ウォン氏、そしてフィフティスリー バイ・ザ・シーのジョシュア・ゲッツ氏が繰り広げる夢の競演。京都とハワイの美味しさを同時に楽しめる贅沢なランチコースは、定員60名。料金は一人$150(税、サービス料を含む)。ワインペアリング込みのコースは一人$200(税・サービス料を含む)。

イヴニング・エクストラオーディネール【Evening Extraordinaire】

2019年3月7日(木) 開場 18:00/ディナー 18:30

 日本とハワイの深い絆の元に、「京都吉兆」の総料理長であり、ミシュラン四ツ星シェフである 徳岡邦夫氏、ハワイ リージョナル キュイジーヌの先駆者「アランウォンズ」のアラン・ウォン氏、フィフティスリー バイ・ザ・シーを率いる新進気鋭のジョシュア・ゲッツ氏、世界で最高とされているマスターソムリエの資格を持つパトリック・オオクボ氏の4名が、それぞれのユニークで美しい食文化を融合させた類稀なるディナーコースを提供。定員80名。料金は一人$500。(ワインペアリング、税、サービス料を含む)

 

 京都吉兆エクスペリエンス【KYOTO KITCHO Experience】

2018年3月8日(金) 第一部  開場16:30/ディナー17:00~

                                         第二部  開場 20:00/ディナー20:30~

静穏な京都嵐山の麓に佇む「京都吉兆」は、懐石料理の頂点と呼ばれる名店。元来、茶の湯の食事として供された一汁三菜のシンプルな茶懐石は、時代と共に進化し五感を刺激する贅沢かつ創造的なコース料理へと開花した。京都吉兆の三代目総料理長である徳岡氏は、400年の豊かな歴史を持つ懐石料理に敬意を込めつつ、「人類のために日本文化を創造し続けること」を使命とし、常に革新的な食の表現法を開発し続けている。その徳山氏の渾身の料理をハワイで。定員は各回25名。料金は第一部が一人$800(ワインペアリング、税、サービス料を含む)、第二部が一人$900(日本酒ペアリング、ディナー後に徳岡邦夫氏との懇親会、税、サービス料を含む)。

 

VIPエクスペリエンス【VIP Experience】

イヴニング・エクストラオーディネールと京都吉兆エクスペリエンスのディナーを、二夜続けて楽しむ究極のVIP体験。このパッケージに含まれるのは:イヴニング・エクストラオーディネールと京都吉兆エクスペリエンスでのVIP席、ラグジュアリーカーでの送迎サービス(4名まで)、シェフのご挨拶と写真撮影及びサイン入り著書、フィフティスリー バイ・ザ・シーのギフト券$200分

料金は一人$1,500(日本酒ペアリング、税、サービス料を含む)

テイスト・オブ・キョウトの詳細・ご予約は、www.53bythesea.com/TOK またはフィフティスリー バイ・ザ・シー(808-536-5353)まで。

フィフティスリー バイ・ザ・シーについて
フィフティスリー バイ・ザ・シーで味わうハワイ・リージョナル・キュイジーヌは、ハワイの地元食材をふんだんに使用した彩り野菜と独創的なシーフード、そして厳選された最高級ステーキをモダンなプレゼンテーションと共に目で楽しみ舌で楽しめる。 厳選された200種類以上の見事なワインセレクションや心のこもったサービスも、この新しい一流店の格調高さを感じさせる。また、店内にあるバー、T’s at 53(ティーズ・アット・フィフティスリー)には、イタリアの名品ファツィオリのグランドピアノが置かれ、ライブ音楽と共にオリジナルカクテルを楽しむことができる。

住所:53 Ahui Street, Honolulu, HI 96813 (カカアコ地区)
電話番号:(808)536-5353  FAX :(808) 531-5300
営業時間:
Lunch        11:00am-2:00pm
Dinner       5:00pm-10:00pm
Bar            4:00pm-12:00am
Happy Hour  4:00pm-6:30pm
※ライブミュージック 6:30pm-8:30pm Thu-Sat
ドレスコード:ランチタイムはビジネスアタイア/ディナータイムはカクテルアタイア

男性はランチもディナーも襟付きシャツとロングパンツ着用

       水着、タンクトップ、ビーチサンダルおよび裸足はNG
パーキング:バレーパーキングのみ
クレジットカード: VISA, MASTER, JCB, AMEX, DISCOVER

ウェブサイト: www.53bythesea.com
Facebook:  facebook.com/53ByTheSea
Instagram: @53BYTHESEA_HAWAII