人気香港飲茶専門店ティム・ホー・ワンが ワイキキ店の1周年を記念してメニューを一新!

Group.JPG

(ホノルル発)2018年4月26日のオープン以来、数多くの顧客に愛されてきたワイキキの「ティム・ホー・ワン」は、世界一安いミシュランレストランと称された香港の飲茶専門レストランのハワイ第一号店。場所は便利なロイヤルハワイアンセンターB館3階。清潔なキッチンの中で手際よく餃子やシュウマイ、チャーシューバオを作り続けるシェフたちの様子を、店の外からガラス越しに見ることもできる。

 湯気を立てて運ばれてくる出来たての飲茶は、ハワイのローカルにも観光客にも人気が高く、地元紙スターアドバタイザー主催のイリマアワードでは、料理評論家による「2018年度ベストランチレストラン賞」に選ばれた。

 そのティム・ホー・ワンがこのほどオープン1周年を迎え、プレースメントマット型メニューもリニューアル。大好評の「ワイキキで一番安いロブスター」や「ハワイ産アワビ」を定番に加え、ハワイ店限定メニューアイテムが増えるため、ティム・ホー・ワンのファンにはうれしい変化となる。2019年5月1日から新しくメニューに加わるアイテムは以下の通り。

また、ティム・ホー・ワンでは1周年を記念して2019年4月22日(月)〜4月26日(金)までの5日間のみ、「ハッピーバースデー、ティム・ホー・ワン!」とご来店時に係りの者に伝えた先着20名の顧客に、赤い封筒の「お年玉」を進呈。お年玉の中には$20のギフトカード、バーベキューポークバオ券、香港スタイルミルクティー券、デザート券が含まれる。

ティム・ホー・ワンは、朝10時から夜10時まで毎日営業。

ティム・ホー・ワン ワイキキについて

美食の街、香港で人気の点心レストラン「添好運(Tim Ho Wan)」は、4 年連続でミシュラン3 ッ星を得したフォーシーズンズホテル香港の広東料理店 『龍景軒』の点心師を務めたMak Kwai Pui 氏が、パートナーのLeung Fai Keung 氏と共に「庶民にも本物の味を」と独立し、2009 年にオープンした人気の点心専門店。 Tim Ho Wanの点心は、全てMak氏とLeung氏のオリジナルレシピによるもので、一つ一つが各店の厨房で丁寧に手作りされている。メニューは、蒸物、揚物、米粉春巻き、粥、ちまき、野菜、デザートなどのカテゴリーで構成されており、それに加えてワイキキ店ではハワイらしいパイナップルやマンゴーを使った限定メニューや、月替りのスペシャルメニューなども楽しむことができる。庶民的な料金で一流ホテルの味を味わえるTim Ho Wanは、2010年にミシュラン1ッ星を獲得し、「世界一安いミシュランレストラン」 と称され、今では香港を訪れる外国人観光客も詰めかける世界的有名店となった。香港の2 店舗は2017 年のミシュランガイドで再度星を獲得。現在ではアジア各国をはじめ東京日比谷、オーストラリア、アメリカにも店舗を持つ。

 

店名:Tim Ho Wan Waikiki   ティム・ホー・ワン ワイキキ

住所:2233 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815

ロイヤル・ハワイアン・センターB館3階B303

電話番号:(808) 888-6088

営業時間 :  10:00 am - 10:00 pm

定休日:無休

ウェブサイト:timhowanusa.com                               

フェイスブック:@timhowanwaikiki

インスタグラム:@timhowanwaikiki